お手あて と 防災 <じぶんのために、家族のために>編

個人的な思いとして、
ホームホロソファー講座でお伝えしている『お手あて』を
災害時の備えのひとつとして、知っててもらえたらいいなぁ✨
と思っています。
荷物にならない、備えとして💕

「災害時」というのは極端な例なのかもしれません。
でもそんな、「極端な状況でも役立つこと」は
「普段の生活でも役立つこと」でもあるのかなぁと思うのです。

なんで、備えになるのかな?
どんなことに、役立つのかな?

大きなケガもなく、無事に避難ができたとして……

(頭痛い)(おなか痛い)
など、不調があるとき、
薬がなくても、お手あてで、痛みが和らぐかもしれない

いつもと違う環境からくる疲れや、
緊張からくる疲れが
お手あてで癒されて、疲れがとれるかもしれない

心の安定が、
お手あてで得られるかもしれない

がまん強いひとたちも
不調にちゃんと気づけたら
お互いに気を配り合い、助け合えるかもしれない

ここにあげていることは、ほんの一例でしかないけれど、
子どもが、
家族が、
大切なひとが、
目の前で困っているとき、自分にできることを、自信をもって、やってほしい
と、個人的に思っています

お手あては、あなたがいればできる♪
道具は何もいりません。
一度、身につけたら、ずっと使えるお手あて。
「知っている」と「知らない」では、全然違うから、
上手に使える自信ないの…なんて思わなくて大丈夫✨

あなたも、大切なひとたちも、ひとのからだってすごいチカラ持ってるよー!

大きなケガもなく、無事に避難できたのなら、なんとかその状況を乗り越えてほしい
避難所で不調に気づけずに亡くなるひとが、ひとりでも少なくなってほしい
という、個人的な想い…というか、願い、です……💖

▽▼次回ホームホロソファー講座開催予定はこちら▼▽
開催日、出張のリクエスト受け付けています
LINE公式アカウントからお気軽にお問い合わせください

8/18(水)ホームホロソファー講座のご案内
7/20(火)、7/30(金)ホームホロソファー講座のご案内
6/3(木)、6/15(火)、6/24(木)ホームホロソファー講座のご案内

タイトルとURLをコピーしました